MENU
駅やエリア、店名で検索

眉毛サロンの求人を選ぶ時のポイント|仕事内容や平均年収も解説

眉毛サロンの求人
眉毛サロンの求人

眉毛サロンで眉毛を整えてもらう重要性が高くなっている中、眉毛サロンの求人の需要も高くなりつつあります。

多くの眉毛サロンでは人手不足に悩まされているので、経験の有無に関わらず好待遇な条件で求人を募集していることも。

しかし、眉毛サロンの求人を探す上で何をポイントに探すべきか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

この記事では、眉毛サロンの求人を選ぶ際のポイントについてご紹介しています。

さらに眉毛サロンの仕事内容や注意点などについても詳しく解説しているので、眉毛サロンの求人探しの際にぜひ参考にしてくださいね。

目次

眉毛サロンとは

眉毛サロンの求人
眉毛サロンの求人

眉毛サロンとは、プロの技術によってもともと生えている眉毛の形やスタイルを整える美容サービスを提供している場所です。

眉毛サロンでは顧客に合わせて、眉毛のカット、ワックス脱毛、間引きなど様々な施術が行われます。

また、プロのスタッフによって、顔の形や顧客の好みに合わせて自然で美しい眉毛デザインを提案してくれます。さらに、眉毛サロンによっては、眉メイクのレクチャーを行っている場合も。

眉毛サロンのスタッフに眉毛を整えてもらうだけで、自分好みの眉毛を手軽に手に入れることができるため、女性だけではなく多くの男性も利用しています。

「眉毛はプロに整えてもらう時代」と言われているほど、眉毛サロンの需要が徐々に伸びています。

需要が伸びるにつれ、眉毛サロンの求人も増え続けているため、将来性の高い職種とも言えるでしょう。

眉毛サロン求人の仕事内容

眉毛サロンの求人
眉毛サロンの求人

眉毛サロンの求人に応募する前に、仕事内容をしっかりと理解しておくことが大切です。

実際に眉毛サロンで施術を受けたことがある人でも、顧客側には見えていない仕事もたくさんあります。

前もって理解しておくことで、眉毛サロンで働くイメージもしやすくなりますよ。

カウンセリング

まず第一に、来店された顧客とカウンセリングを行い、希望の眉毛の形やデザインをヒアリングします。

顧客一人ひとりの眉毛の生え方や癖などを見極め、希望の眉デザインに近づけるかも確認することが大切です。

中には、理想の眉毛のデザインが決まっていない人もいます。その場合、顧客の顔のパーツの位置や筋肉の動き方などをチェックし、顧客にぴったりの眉デザインを提供します。

また、顔の情報だけではなく、顧客の雰囲気や服装などに合わせて眉デザインを提供できると、よりよい眉毛に仕上がるでしょう。

カウンセリングはただ眉デザインを提供するだけではなく、理想としている眉毛の形を聞き出すコミュニケーション力も重要です。

コミュニケーション力が高い人は、眉毛サロンの求人に応募する際に役立つでしょう。

眉デザイン

カウンセリングで眉デザインの方向性が決まれば、顔に眉デザインを描いていきます。

眉毛サロンによってテンプレートのシートを使う場合や、眉専用のペンを使用してフリーハンドで描いていく場合があります。

実際に眉デザインを施すことによって、眉毛サロンが初めての人でも仕上がりのイメージがしやすくなるメリットも。

フリーハンドで眉デザインを描く場合でも、黄金比率から導き出されたポイントをベースにペンで描いていきます。

いきなり眉デザインを描くことはないので、フリーハンドの眉デザインが心配な人でも眉毛サロンの求人に応募できますよ。

ワックスやカットなどで施術を行う

顧客が眉デザインに納得すると、実際に施術を行っていきます。

眉毛サロンによって取り扱っているメニューは異なりますが、主に以下の内容で施術を行うことが多いです。

  • カミソリ
  • ハサミでカット
  • 間引き
  • ワックス脱毛

眉デザインでマーキングした位置に合わせてワックス脱毛やカミソリで、眉毛の形を整えます。眉毛の形が整ったらハサミで眉毛の長さを調節したり、ピンセットを使った間引きで毛量調節を行っていきます。

どの施術も、手先の器用さと高い集中力が求められます。細かな作業を長時間続けられる人は、眉毛サロンの求人に採用されると能力を存分に活かすことができますよ。

肌のお冷やしや眉メイクのアドバイス

眉毛サロンでは、施術後は肌が荒れないように、冷やしたタオルなどで赤みの鎮静化を行います。

特にワックス脱毛は肌を乾燥させてしまうので、眉毛サロンによってはお冷やしのあとに保湿パックで眉周りの保湿を行う場合もあります。また、顧客が希望した場合、眉メイクのアドバイスを行うことも。

眉毛サロンの求人に採用されると、施術の指導だけではなくメイクなど美容全般の勉強も必要となります。

もともとメイクが好きな人にとっては、眉メイクを施すことによって顧客の喜んだ顔を見ることができますよ。

備品管理や器具の消毒など

眉毛サロンでは、実際の施術以外にも備品の管理や施術で使用する器具の消毒などを行います。

出勤時間によっては、眉毛サロンの開店・閉店前にはサロン内の掃除や、施術を受けるチェアやベッドの清掃も必須となります。

眉毛サロンの求人に応募し、採用されたばかりだと備品の管理や器具の消毒などを任されることが多いです。

しかし、店長やマネージャーのようなポジションまで昇格すると、眉毛サロンの経営管理やスタッフのシフト管理などを行う必要があります。

眉毛サロン求人の平均年収

眉毛サロンの求人
眉毛サロンの求人

眉毛サロンのスタッフの平均年収は約250万円〜300万円と言われています。

月収にすると約20万円〜25万円で、手取りにすると約18万円〜23万円ほどになります。しかし、これは未経験で眉毛サロンの求人に採用されたばかりの平均年収です。

眉毛サロンで経験を積み、スキルを磨くと年収300万円以上稼ぐことも可能です。さらに、技術力が上がってくると自然と顧客から施術の指名をもらえることもあります。

基本給+歩合で給与を設定している眉毛サロンだと、指名をもらえた分だけ月の給与が上がるのも魅力的なポイントです。

眉毛サロン求人を選ぶ時のポイント

眉毛サロンの求人
眉毛サロンの求人

眉毛サロンの求人は様々な好条件で募集しているサロンばかりなので、何を基準に選べばいいか悩んでしまいますよね。

そこで、ここでは眉毛サロンの求人を選ぶ時のポイントを6つご紹介しています。以下でご紹介しているポイントを参考に、眉毛サロンの求人を選んでくださいね。

勤務場所を調べる

眉毛サロンの求人で第一にチェックすべきポイントは、勤務場所です。

眉毛サロンの求人に採用されると、多くても週5日は働くことになります。いくら好条件な求人でも、自分にとって通いづらい勤務場所の眉毛サロンを選んでしまうと、徐々に出勤が億劫になってしまうことも。

さらに、自宅より遠い場所の眉毛サロンを選んでしまうと、寝坊したときにバタバタしてしまう可能性もあります。

そのため、普段の交通手段を考慮して、自分にとって通勤しやすい眉毛サロンを選びましょう。

「通勤しやすい」に個人差はありますが、よく電車を使う人の場合、駅から近い眉毛サロンだと雨の日も濡れずに出勤することができます。

車をよく使う人は、出勤時間に混雑しにくいエリアにある眉毛サロンや、駐車場が完備されている眉毛サロンだと安心して出勤することができますよ。

勤務時間を調べる

近年眉毛サロンの需要が徐々に伸びているので、様々な人にとって働きやすい勤務時間を選べる求人が増えてきています。

眉毛サロンの求人は、基本的にサロンの開店から閉店にあわせた勤務時間で設定されていることがほとんどでした。しかし、眉毛サロンの人手不足を解消するため、1日4〜5時間で求人募集しているサロンも増えています。

他にも子どものお迎えに合わせて16時までの勤務時間や、朝が弱いのでお昼からの出勤だけにしたいなど、一人ひとりの要望に合わせて勤務時間を選べることも。

自分が働く時間を相談しやすい眉毛サロンの求人を選ぶことも大切なポイントです。

休日・休暇を調べる

眉毛サロンの求人では、毎月の休日や特別な休暇を設けているのか調べておきましょう。

眉毛サロンは基本的に平日も営業しているので、完全週休二日制ではなく、週休二日制であることがほとんどです。

そのため、眉毛サロンの毎月の休日は6〜8日であることが多いです。年間で考えると100日〜120日ほどになるでしょう。

自分の時間を大切にしたい人は120日以上の休日がある眉毛サロンの求人を探しましょう。

また、毎月の休日にあわせて年始年末休暇や慶弔休暇などの、特別な休暇が眉毛サロンの求人に設けられているかチェックしておくことも大切ですよ。

社会保険完備か調べる

眉毛サロンの求人を探す上で、社会保険が完備されているか事前に調べておきましょう。

会社が用意してくれる「社会保険」とは主に以下の内容を指します。

  • 健康保険
  • 雇用保険
  • 厚生年金
  • 労災保険

眉毛サロンに入社しても、必ず社会保険に入る必要はありません。

しかし、社会保険に入っておくことによって大きなケガや妊娠などのように一定期間働けない場合でも、生活保障として給付金を受け取ることができます。

眉毛サロンへ入社当初は社会保険は必要ないと思っていても、「もしもの時」の備えとして必要となるケースもあります。

自分自身で社会保険の加入の有無を選べるように、社会保険完備されている眉毛サロンの求人を探すといいでしょう。

研修制度が用意されているか調べる

眉毛サロンでの施術が未経験の人は、研修制度が用意されている眉毛サロンの求人を選びましょう。

眉毛サロンの求人は、経験者・未経験の人でも安心して施術できるように、1〜3ヶ月の研修期間を設けている場合が多いです。

眉毛サロンの研修期間では、カウンセリングの方法や眉毛や眉周りに関する座学を得て、マネキンを使った練習を行います。そして、マネキンでの練習がスムーズに進むようになると、実際にモデルとしてお客様に施術を行っていき、技術力を高めていきます。

眉毛サロンの求人にこのような研修期間が設けられていることによって、基礎をしっかり固めるメリットにも繋がります。眉毛サロン経験者の人にとっても、さらに知識を深めることもできるでしょう。

眉毛サロンの研修期間で基礎をしっかり固めて、技術力を確実に高めていくことによってアイリストデビューへの近道になるでしょう。

産休・育休制度があるか調べる

特に女性の人は、もしもの可能性に備えて産休・育休制度がある眉毛サロンの求人を選ぶことをおすすめします。

産休・育休制度が用意されていることによって、最大2年間の育児休暇を取得できたり、働くことができない期間でも給付金を受け取ることができます。

一定期間の休暇は出産前の準備期間や身体の回復にもあてることができるので、精神的負担が減るだけではなくお金や仕事の心配もしなくて済みます。

眉毛サロンの求人に応募するタイミングで妊娠の可能性がなくても、将来安心して仕事を続けられるように産休・育休制度がある眉毛サロンの求人を選ぶようにしましょう。

眉毛サロン求人を選ぶ時の注意点

眉毛サロンの求人
眉毛サロンの求人

眉毛サロンの求人を選ぶ時には、いくつかの注意点があります。

前もって把握しておくことによって、眉毛サロンと自分とのギャップをなくすこともできます。注意しておくべき点は、4つあるので眉毛サロンの求人を選ぶ時は参考にしてくださいね。

交通費が全額支給されるか

眉毛サロンの求人を選ぶ時は、交通費が全額支給されるかサロンに確認しておきましょう。

特に電車通勤を希望する場合は、眉毛サロンに通勤するたびに電車代がかかってしまいます。ですが、眉毛サロンによっては交通費を一部しか支給されない場合があります。

眉毛サロンから支給された金額で電車代が賄えれば問題はありません。しかし、支給された金額以上に電車代が溢れてしまうと自分で電車代を支払う必要があります。

足りない電車代を自分で負担したくないと考えている人は、交通費を全額支給してくれる眉毛サロンの求人を選ぶといいでしょう。

また、車で通勤する場合は電車代はかかりませんが、ガソリンを使うことになります。

1回の通勤で何Lのガソリンを使うか、はっきりとした数字はわかりません。しかし、ガソリン代として月に数千円の支給をしてくれる眉毛サロンだと、自己負担が少なくて済むので安心できますよ。

昇給制度が整っているか

眉毛サロンでの施術が未経験・経験者に関わらず、昇給制度が整っているか求人を探す上で必ずチェックしましょう。

「昇給制度」とは、簡単にお伝えすると勤続年数や実力に応じて給与がアップすることです。一般的に勤続年数で昇給することがほとんどです。

しかし、眉毛サロンの求人によっては勤続年数が長くても実力がともなっていないと昇給しなかったり、そもそも昇給制度がない眉毛サロンもあります。

眉毛サロンの求人に昇給制度が整っていることによって、技術力の向上や、自分のモチベーションアップにも繋がります。

さらに眉毛サロンの求人によっては、昇給と合わせて昇格する場合もあります。将来的に店長やマネージャーなどのポジションも狙っている人は注意して、眉毛サロンの求人を調べましょう。

サロンの評判をチェックする

自分にとって好条件な眉毛サロンの求人でも、応募する前に眉毛サロンの評判をチェックするといいでしょう。

求人サイトや眉毛サロンの施術を予約できるサイトでは、実際に働いている人は施術を受けた人の口コミを確認することができます。どちらも眉毛サロンのホームページでは確認することができない貴重な情報です。

評判がいい眉毛サロンは、スタッフの人柄やサロン自体の雰囲気もよく、自分にとって働きやすい環境が整っていることが多いです。眉毛サロンに長く勤めたいと考えている人は、眉毛サロンの求人に応募する前にサロンの評判を確認するようにしてくださいね。

眉毛サロンの口コミがなかったり、サロンの雰囲気を感じてみたいと思っている人は、実際に眉毛サロンに行って施術を受けてみるのもおすすめです。

キャリアプランが考えられているか

眉毛サロンで働きたいと求人を探している人の中には、将来のキャリアプランとして独立を考えている人も少なくありません。

眉毛サロンの求人の中には、未経験からスタートする場合でも独立支援制度が用意されている場合があります。

1人で眉毛サロンの開業を行おうとすると、多大な時間と資金がかかってしまいます。しかし、独立支援制度が用意されていることによって、眉毛サロン立ち上げの支援や資金の援助などのサポートを行ってくれます。

少しでも勤めていた眉毛サロンからサポートしてもらうことによって、お金や気持ち的にも安心することができるでしょう。

「将来自分のお店を持ちたい!」と少しでも考えている人は、独立支援制度のようにキャリアプランが考えられている眉毛サロンの求人をチェックしてくださいね。

眉毛サロン求人は未経験でも応募できる?

眉毛サロンの求人
眉毛サロンの求人

結論からお伝えすると、眉毛サロンの求人は未経験でも応募することができます。

世間の需要に合わせて多くの眉毛サロンが開業していますが、多くのサロンでは人手不足に悩まされています。そのため、眉毛サロンでは経験の有無に関わらず、やる気次第で採用している眉毛サロンの求人が増えています。

しかし美容師免許を持っているとはいえ、アイリストとしての経験が浅い人は、デビューまでに数ヶ月の研修を受ける必要があります。

未経験からアイリストデビューしたいと考えている人は、眉毛サロンに研修制度や資格取得のサポートが整っている求人を選ぶようにしましょう。

眉毛サロン求人に必要な資格

眉毛サロンの求人
眉毛サロンの求人

眉毛サロンの求人に応募する場合、「美容師免許」という国家資格が必須項目になります。

美容師免許は、厚生労働大臣もしくは都道府県知事が指定した美容専門学校に入学する必要があります。必要な課程を修了すると美容師国家試験を受験する権利を与えられ、合格すると美容師免許を取得することができます。

残念ながら眉毛サロンの求人に必須とされている美容師免許は、スクールなどで取得することができません。

ですが、ハサミやピンセットを使わない「ワックス脱毛」を行う場合のみに限り、美容師免許は不要です。しかし顧客が安心して施術を受けられるように眉毛サロンの求人に応募する上で、美容師免許は所持しておくべきと言えるでしょう。

また、眉毛サロンの求人によっては美容師免許の他に、民間資格の取得を必須としている場合もあるので注意して求人をチェックしてくださいね。

眉毛サロン求人がおすすめの人

眉毛サロンの求人
眉毛サロンの求人

顔の印象の8割は眉毛で決まっていると言い切れるほど重要視されているため、ますます眉毛サロンの需要が高まっています。特にこれからご紹介する内容に共感できる人は、眉毛サロンの求人はおすすめできるでしょう。

もし得意じゃないと思っていても、眉毛サロンで働き続けることによって能力を養っていくこともできるので安心してくださいね。

細かい作業が得意な人

眉毛サロンでの施術はミリ単位の精度が求められるため、手先が器用で細かな作業が得意な人は眉毛サロンの求人はおすすめできるでしょう。

特に眉毛サロンの中でも「間引き」という施術内容は、眉毛の中という狭いスペースで眉毛を抜く判断を行う必要があります。誤った眉毛を間引いてしまうと、仕上がりに違和感を感じてしまうことも。

施術で使用する道具も丁寧に扱う必要があるため、眉毛サロンの求人では細かな作業を得意としている人に向いているでしょう。

長時間集中できる人

眉毛サロンの中でも特に、カウンセリングと施術に集中力が求められます。

カウンセリングでは集中して顧客の要望を聞き、的確な質問をすることによって、眉デザインのイメージをしっかり固めることができます。

さらに実際の施術では、イメージ通りの仕上がりにするためにも、手先の器用さにあわせて高い集中力が重要視されています。

カウンセリングや施術に集中できないと、ミスに繋がってしまったり、通常より施術の時間が長引いてしまうことも。そのため、長時間集中できる人にとって眉毛サロンの求人はおすすめできるでしょう。

美容に関心のある人

眉毛サロンでは常に最新の美容トレンドを追求し続けているので、美容トレンドに敏感な人や美容への関心が高い人にとって眉毛サロンの求人はぴったりでしょう。

眉毛は顔の中でも最も重要なパーツのため、顧客一人ひとりの希望や顔立ちに合わせた提案と施術を行います。理想通りの仕上がりを提供するためにも、眉毛だけではなく美容に関する知識も大切です。

眉毛サロンの求人は美容に関心があり、多くの顧客を美しくすることに喜びを感じる人にとっておすすめできる職種とも言えます。

さらに、美容トレンドに敏感な人は仕事を通して知識を深めることができたり、最新のトレンドを取り入れた施術を行うことによってスキルも磨くことにも繋がります。

人と話すのが得意な人

眉毛サロンで満足度の高い仕上がりを提供するためにも、カウンセリングでしっかり顧客の要望を聞き取ることが最も重要視されています。

眉毛サロンには理想の仕上がりがしっかりイメージできている人や、どんな眉毛になりたいかイメージできていない人など様々な人が来店します。一人ひとりにぴったりの眉デザインを提案するためにも、カウンセリングで顧客としっかりコミュニケーションを取る必要があります。

顧客とコミュニケーションを交わすことで理想の仕上がりをヒアリング出来るだけではなく、顧客のリラックスにも繋がります。

顧客のニーズにあった返答や聞き出す能力が高い人など、人と話すのが得意な人にとって眉毛サロンの求人は向いているでしょう。

眉毛サロン求人の採用までの流れ

眉毛サロンの求人
眉毛サロンの求人

眉毛サロンの求人に採用されるまでには一連の流れがあります。

眉毛サロンにもよりますが、基本的には以下の流れで採用まで進む場合が多いです。

  1. 求人を探す
  2. 応募する
  3. 面接する
  4. 採用される

面接までたどり着くためには、自分に合った眉毛サロンの求人を探すことと書類選考で受かることが最も重要です。

自分の希望に合っている眉毛サロンの求人を探すことも大切ですが、眉毛サロンの求人に応募するための条件に沿っているかもチェックすべきポイントです。

また、眉毛サロンで採用されると一般的に数ヶ月の研修を行うことが多いです。

研修期間は通常の勤務時間や給与が異なることもあるので、眉毛サロンの求人に応募する前に確認しておくと良いでしょう。

眉毛サロンの求人に応募しよう!

眉毛サロンの求人
眉毛サロンの求人

眉毛サロンの仕事は、顧客一人ひとりの魅力を引き出し、本来の美しさを提供するやりがいのある職種です。

眉毛サロンに来店された顧客の眉毛を整えることで、自分の目の前で顧客の表情が明るくなり自身に満ち溢れる瞬間に立ち会える喜びを味わうことができます。

眉毛サロンのほとんどは、研修制度が整っている求人ばかりです。未経験の人はもちろん、眉毛サロンの知識をさらに深めたい人にとっても安心して眉毛サロンの求人に応募することができます。

今すぐ眉毛サロンの求人に応募して、多くの女性や男性に本来の美しさを提供しましょう!

眉毛サロンの求人

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次